BTOってどんなタイプのパソコンなの?

いつでもどこでもネットに繋げることができるのが常識の昨今でその為の機械が沢山出回っていますよね。
とりわけ、パソコンは仕事にもプライベートにも欠かせない機器ではないでしょうか。
一口にPCといっても、その種類は豊富で少し前からはBTOというタイプの物が注目を浴びています。
こちらは注文が入ってから作られる品で内蔵させるハードディスクやメモリの容量などを自分の好きなメーカー、容量に変更することが可能です。
という事で「世界に1つだけのオリジナル商品」という様な名称を付けられることもあります。
パソコンは今や1人1台持っていると言われている時代です。
一口にパソコンとは言っても、その種類の多さは圧巻です。
最近注目をされているのはBTOと呼ばれるタイプの物です。
これは「Build to Order」の略で日本語に直すと、「受注生産」が可能な商品になります。
ハードディスクやメモリの容量をいじることができるのでオーダーメイドの物を買うのと一緒です。
型は一般の物と同様にディスクトップタイプとノートパソコンタイプがあります。
自分の使いやすい方をお選びいただける他内蔵する部品を交換すれば機能面でも快適に使えるようになります。
初心者から上級者向けまで幅広い人気の割引などのキャンペーンも豊富なドスパラで買おうかと思っている。
パソコンを買ってやるぜ!って思うときそこらへんの電気屋に行く方もいらっしゃると思いますがこの頃はネット経由でBTOパソコンを買う人も徐々に増えてきています。
家電量販店で売られている物とこの商品との違いは中身のハードディスクやメモリの容量が交換できる。
みたいなかんじ? 自由自在に組み合わせることができるので「カスタマイズパソコン」という方もいらっしゃいます。
自分で容量が選べると、パソコンの可能性も広がりますよね。

http://www.bto-ranking-hikaku.com/