ランドセル肩パッドとは

ランドセルが重くて体に食い込んでしまうというような場合には、ランドセルの肩パッドを使用することをおすすめします。
ランドセル用品として購入することももちろん出来ますが、自分でランドセル肩パッドを作る事も可能です。
インターネットには細かく作り方などを出している人もいますので、参考にして自分で作ってもいいのではないでしょうか。
販売されているランドセル用肩パッドは、だいたい2.000円前後で販売されていることが多いでしょう。
渇きが早いもの、蒸れにくいもの、通気性のいいものなどを選ぶことがおすすめです。
またランドセル肩パッドは取り外して洗えるものが良いでしょう。
取り付けやすいといった点も見ておくと良いでしょうか。
ランドセルの色の悩み!本人の意思尊重すべき?【女の子で黒は変?】